良いところが沢山見える先輩と悪いところが沢山見える先輩に教育を受けた新入社員の未来はどのように変わっていくのか?

 

登場人物

節約パパ節約パパ

人の悪いところが沢山見える人


カズ君カズ君

節約パパと真逆で人の良いところが沢山見える人

新人くん新人くん

まだ何も知らないとても素直な新入社員


パル教授パル教授

何でも知ってる神様のようなアドバイザー

○○さん: 節約パパとカズ君の先輩

 

 

良い人悪い人

カズ君カズ君

○○さんって仕事ができて凄くいい人だよね。

節約パパ節約パパ

えー!あんなに性格悪くて仕事が雑なのに!

 

あなたはこんな側面に出くわした事がありませんか?

「意地が悪くて仕事が出来ない人」の事をカズ君は真逆の「性格が良くて優しい人」という。

 

こういう事って意外とよくあるんですね。

自分にとっては悪い人でもカズ君にとっては良い人

じゃあ、この人はいったい良い人なの?悪い人なの?

 

パル教授パル教授

節約パパさん、それはあなたにとって悪い人であってカズ君にとっては良い人なのです。
つまり良い人というのはあなたにとって良い人
悪い人はあなたにとって悪い人

なのです。

 

あなたは○○さんの悪いところが沢山見えるのかもしれません。

逆にカズ君は○○さんの良いところが沢山見えるのかもしれません。

人は皆、良い面と悪い面を持っています。

見る人によって良い人にも悪い人にもなります!

 

あなたは人の悪いところがよく見える節約パパと人のよいところがよく見えるカズ君だったらどちらと一緒に仕事がしたいですか?

 

新入社員の未来はあなた次第

ここで新入社員が入ってきたとします。

新入社員の男の子は社会人1年目、とても素直でいい人です。

節約パパは新入くんに色々と教えてあげます。

節約パパ節約パパ

○○さんには気をつけて!
あの人と一緒に仕事してもなんの得もないよ。

節約パパは新人くんが自分と同じように嫌な思いをして欲しくないからこのようなアドバイスをします。

節約パパさんは人の悪いところがよく見えるので新人くんに○○さんの悪いところを沢山教えてあげます。

 

すると素直な新人くんはどのように思うでしょう。

新人くん新人くん

節約パパさんって自分の事を考えてくれて凄く良い人だ!
節約パパさんもこう言ってるしなるべく○○さんに近づかないようにしよう。

 

 

対して、カズ君も同じように新人くんに色々と教えてあげます。

カズ君カズ君

○○さんはこういう所が得意だからこういう事は○○さんに聞いたら良いよ。
あと、こういうところは人一倍慎重だから一緒に仕事をする時はこういうところに気をつけて○○の事を聞く時はこういう風に聞くと伝わりやすいよ!

カズ君は新人くんに的確なアドバイスをします。

カズ君は人の良いところがよく見えるので○○さんとも中が良いし○○さんの事をよく理解できています。

 

すると新人くんはどのように思うでしょう。

新人くん新人くん

なるほど、○○さんはこういうのが得意なんだぁ。
じゃあ、こういう事は○○さんに聞いてみよう。

 

もちろん2人とも新人くんの事を思っての行動です。

しかし、どうでしょう。

なにも知らない素直な新人くんは教えられた通りの行動をとります。

節約パパに教えて貰うのとカズ君が教えるのでは新人くんの未来が大きく変わってしまいます。

 

節約パパに教わった新入社員はどうなるでしょう。

○○さんを警戒しながらなるべく関わらないよう日々を過ごします!

コミュニケーションも不足するので仕事で上手くいかない事も増えるでしょう。

そしてミスをすれば○○さんに怒られて新人くんも同様、○○さんの悪いところがよく見えるようになります。

 

対して、カズ君に教わった新入社員はどうでしょう。

○○さんの良いところ、得意な部分を知っているので○○さんに学ぶ機会も増えます。

コミュニケーションもよくとれて○○さんの良いところをさらに発見する事が出来ます。

常日頃から○○さんを頼って行動をしているのでミスし易い部分は予め○○さんから教わっているのでミスは減るしミスしてもそこまで怒られる事はありません。

 

パル教授パル教授

節約パパさん、どうですか?
あなたが育てた新入社員が増えると会社は効率良く運営出来るでしょうか?

節約パパ節約パパ

いや~(汗)何だか負のスパイラルに突入しているような気がしてきました。
○○さんを避ければ避けるほど○○さんの良いところが見えなくなって悪いところばかりが見えるようになったような気がします。
新入社員も同じ道を歩くのか。と思ったら責任を感じてしまいます。

 

節約パパは今の自分と比べてカズ君のように人の良いところが見える方が自分にとっても会社にとってもメリットが大きい事に気がつきました。

これに気づいた節約パパは仕事を楽しむ思考に一歩近づきました。

 

まとめ

あなたが変われば周りが変わります!

良い方にも悪い方にもです。

職場全体が良い方に変われば効率が上がり職場は勿論のことあなた自身も仕事が楽になり、仕事が楽しくなります。

 

周りに悪い人、嫌な人が多いというのはあなたが人の悪いところが沢山見える人なのかもしれません。

まずはあなたがそれに気づく事で改善策が増えてきます。

 

これはあなたの選択肢を広げる為のトレーニングです。

今の職場に長くいるつもりはなくても人の良いところを見つける習慣は後々、必ずあなたの役に立ちます!

まずは行動を起こしましょう(*^o^*)

 

 

気持ちを改め、○○さんの良いところを見ようと頑張る節約パパですがなかなか上手くいきません。

これから様々な障害が節約パパを襲います!

 

あなたも一緒に乗り越えて仕事が楽しくなる思考を創りましょう(*^o^*)