人はどうして他人と比べたがるのでしょう?

  • あの人は良いなぁ
  • あの人よりは自分の方が優れてる
  • どうしてあの人はこんな事も出来ないの
  • 自分は忙しいのにあの人は暇してる

 

私達は学生時代、何をするにも順位をつけられる教育を受けて来ました。

テストを受ければ順位を付けられ、いつも後ろから10番以内だった私はバカにされる事もありましたがそれでも勉強はせず遊んでばかりいました(笑)

それでも友達には恵まれ、常に私の周りには一緒に遊んでくれる友達がいました。

ありがたや~(*^o^*)

 

 

 

そんな感じで私達は他人と比較する習慣が付いているのだと思います。

 

あっ!

比較する事を全面否定しているわけではないので誤解しないで下さいね。

 

仕事もそうですがスポーツなんかは特に、比較される事で目標が出来たりやる気が起こり伸び率が急上昇する事が期待されます。

これをバネに頑張れる人は頑張れば良いと思いますが心が折れて逆にやる気を失ってしまう人もいます。

しかし、そんなの気にする必要はないですよ!

人をバカにする人に大した人間はいませんから(*^o^*)

 

昨日出来なかった事が今日出来ればあなたは成長してるんですからそれで良いのです。

こういう思考に変わればこれまでイラッとしてた事が気にならなくなり心に余裕が出来ます。

 

逆に常に他人と比較する思考の持ち主はそのうち自分を駄目な人間だと思うようになる危険性もありますので気をつけましょう。

他人と比較する事で人を羨み、自分には出来ないとやる気を失う。

他人を羨むよりもどうしたらそうなれるかを考える習慣が出来ればあなたの成長は加速するでしょう。

 

昔とは違いこれまでの常識が覆される未来がすぐ近くに来ています。

他人と比べて落ち込む暇があったら目標を持ち、それに向かって日々成長していきましょう!

目標から逆算していまやるべき事を見極め、それを効率化しあなたの仕事が楽になる方法を考えてみましょう。

仕事をサボるリスク!2020年のオリンピックYEARからの変化に対応する習慣

 

目標をもつ→効率化

この習慣が身につけば充実したワークライフに変わる事でしょう!