2019年5月1日より元号が「令和」になりました。

新しい時代に突入です。

令和元年5月1日(水)をキッカケにネガティブ思考だったあなたもポジティブ思考に切り替えていきましょう。

 

スポンサードサーチ

新たな時代

今年から来年に掛けて様々な変化が予想されます。

現在、キャッシュレス化が進み、お金の概念が変わろうとしています。

2020年の東京オリンピックに向けて大手企業や金融機関がキャッシュレス化を加速させています。

2020年からはさらに加速すると考えています。

そうなった時にこれまでの常識にとらわれていると時代に乗り遅れてお金に縛られる事も考えられます。

お金の価値の考え方

 

ベーシックインカム

ベーシックインカムとは社会保障制度の一つで政府がすべての国民に生きる為に必要な最低限の金額を支給する制度です。

最近、よくベーシックインカムという言葉を聞くことが増えてきましたが既に海外ではベーシックインカムを導入している国もあります。

これは孫正義さんやホリエモンなども「日本もベーシックインカムを導入する時代が来る」と随分前からメディアを通して発言しています。

 

仕事(会社)のあり方

これまでは良い大学を出て一流企業、または公務員になれば将来安泰と言われていましたがAIの進展により多くの仕事がなくなると言われています。

会社という組織に属することが常識とされていた時代も現在は会社に属さないフリーランスと言われる人が増え、少しずつ仕事(会社)のあり方が変わりつつあります。

現在は個人でも簡単に起業できるプラットフォームが整い、会社に属さなくても個人で収入を得ることは誰でも簡単に始めることが可能な時代となっています。

 

お金のために会社に縛られて自分の人生を生きられない人はとても多いです。

お金の為に働くことを止めると仕事は楽しくなる

 

これからは会社に縛られずとも人生を楽しみながら生きていく時代に変わっていく事が予想されますので時代の流れに沿って行動を起こし人生を楽しみましょう。

 

 

運を味方につける

運が良いって直感的イメージを持っている人が多いと思いますが科学的にみるとそうではないみたいです。

運の良し悪しは科学的に見ると

振る舞いの違い

だそうです。

 

運の良し悪しは平等に振っているのですが常日頃から良い運を上手くつかめる振る舞いをしている人が運が良い人になりやすいんですね(*^o^*)

運が良い人の5つの特徴!運が良い人を科学的にみると・・・

 

運は自分で呼び寄せるものです。

あなたの振る舞いが運を呼び寄せている事に気づき、運が良い人の振る舞いを真似てみましょう。

 

スポンサードサーチ

どうありたいか?

あなたは将来どうありたいですか?

これはあなたが人生を楽しむ為にとても重要な事です。

これを考える時に「自分には無理」とか「こんな事言ったらバカにされるのではないか?」など先入観はなしにして素直にあなたの理想の未来を思い浮かべて下さい。

 

例えば、

アーリーリタイア(早期退職)をして海外移住生活

これは多くの方が夢見る理想の未来です。

しかし、これを実現させるためにはまず下記の4つを想像する必要があります。

  • いつ
  • どこでなにを
  • だれと
  • どうやって

一つの目的に集中して取り組む事で達成出来る可能性は高くなります。

 

いつ

1年後、5年後、定年後などまずは期限を設けます。

期限を決める時に20才の方が定年後となると定年が70才になり50年後となる可能性もあります。

50年後、世の中がどうなっているかなんて想像がつかないと思いますので出来れば5年、10年以内で期限を設定する方が良いかと思います。

ここでは5年後と設定してみます。

 

「5年後に理想のアーリーリタイア(早期退職)をして海外移住生活を実現する」と設定するという事です。

 

どこでなにを

海外といっても196ヶ国もあり、住み心地や物価は様々でライフスタイルも異なります。

外務省ホームページより

 

ただ海外に住みたいではなくどこの国でどのような生活をしたいかを想像しましょう。

ここでは「ハワイでサーフィンをする」と設定してみます。

 

「5年後に理想のアーリーリタイア(早期退職)をしてハワイでサーフィンをする生活を実現する」と設定するという事です。

 

だれと

あなたが現在、独身だとしても5年後には結婚している可能性もあります。

現在、結婚してお子様が居ても5年後には成人して家を出て奥様と2人かもしれません。

お子様を一緒にハワイへというパターンも考えられます。

 

このように誰と理想の未来を共有するのかを明確にする事でさらに現実に近づける事が出来るようになりますのでよ~く考えましょう。

ここでは妻と子ども1人と設定してみます。

 

どうやって

「いつ・どこで・だれと」は意外と簡単に想像出来るのではないかと思いますが最後の「どうやって」は想像つかない人が多いかと思います。

 

ここで上記の3つの項目を整理してみましょう。

いつ: 5年後

どこでなにを: ハワイでサーフィンを

だれと: 妻と子ども1人の家族3人で

 

必要な生活費

では、ハワイで家族3人が生活する為に必要な生活費はどれくらい掛かるのでしょう?

今回の条件にぴったりの記事を見つけたので参考にさせていただきます。

参考記事:ハワイ移住は貧乏生活?家族3人1か月生活費の実態は?

 

ハワイへ移住となると食費や保険など日本での生活と比べると生活費はかなり高額となりそうですね。

平均約30万円/月

 

これは最低限のレベルでハワイ移住生活を楽しもうと思うともっともっと必要となります。

 

視点を変える

サラリーマンのあなたは「そんなの無理だ!」と思ったのではないでしょうか?

移住となれば何年もその地で生活する可能性が高い事を考えると5年、10年というレベルではないかもしれません。

やっぱり日本が良いなぁと思って帰国するのも悪くないと思いますがあなたはどのように考えていますか?

もしも、生涯ハワイで過ごすという覚悟で考えている場合、平均寿命の約80歳で計算していませんか?

例えば、あなたが現在、35歳だったとして5年後は40歳です。

残りの40年をハワイで過ごす為に

30万円/月×12ヶ月=360万円

360万円×40年=1億4400万円

家族3人で40年間、ハワイで生活するとなると1億4400万円が必要となります。

単純に考えて平均年収500万円前後のサラリーマンがを5年以内に1億4400万円を貯めるなんて不可能に近い!

そう考えると「自分には無理!」と考えるのは妥当かと思います。

 

さらに追い討ちをかけるようですが人生100年時代と言われるこれからの時代、寿命が20年伸びる事も考えなければいけません。

一昔前までは老後の為にいくら貯金があれば良いとか言われていましたが人間、いつまで生きるかなんて誰にもわかりません。

なので少し視点を変えてみましょう。

「5年以内にサラリーマンの収入とは別に30万円/月の収入を増やす」と考えたらどうでしょう!

サラリーマンが5年以内に1億4400万円の貯蓄をする事は不可能でも5年以内に毎月30万円の収入を得る基盤を作る事は可能です。

 

貯金をいくらとか考えるよりもどこに居ても収入を得られる環境作りをする事がこれからは必要になると思います。

とても役立つセミナー動画がありますので是非、一度視聴してみてください。

【無料】次世代起業家型セミナー動画

 

 

まとめ

令和という時代はお金、仕事(会社)、常識の概念が大きく変わる事が想像できます。

ベーシックインカムが導入されれば生きていく為の最低限のお金が支給されるのでお金の為に嫌な仕事をする事は必要なくなりお金の為に働く必要がなくなります。

そうなるとお金の価値は下がり、現在裕福な暮らしをしている人でも時代の流れに逆らっていると貧しい暮らしに変わってしまう危険性もあります。

逆にいうと私達庶民が裕福になるチャンスもあるという事です!

 

これまで眠っていた才能が開花しやすい時代に変わりつつあると思いますのでこれまでの常識に縛られず自分の理想の将来を想像し、それに向かって行動を起こしましょう😋

 

会社も今と同じ条件でいつまであなたを雇ってくれるかはわかりません。

突然、仕事を失っても困らないようキャッシュポイントを増やしておきましょう。

 

通常10万円超えの次世代起業型伝説の【無料】セミナー動画が期間限定で視聴出来ます。